朴葉寿司


家族が所用で岐阜に行ってきました。
お土産をたくさん頂いたから、夕飯の用意はしなくて良いよ!との連絡が来たので、夕飯を作らず楽しみに待っていたところ、地元の方手作りの『朴葉寿司』を持って帰って来てくれました。

爪楊枝で閉じてある朴葉を開くと、酢飯の上に山菜や鮭、佃煮や漬物が綺麗に並んでいます。
見た目も素敵なのですが、朴葉の香りがとにかく格別。

調べてみると、元々は、朴葉の香りでご飯を食べるもので、香りが1番の『おかず』だった様子。納得です。

柿の葉と同様、殺菌効果もあるようで、お寿司を包むのに最適なのですね。

葉の色も鮮やかなので、お客様に出すのも素敵です。
岐阜でも、地方や家庭によって中の具が違うようなので、朴葉が手に入ったら、私も挑戦して見たいなぁと思っています🐞


テーマ : インテリア・雑貨
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Maison de K(ケイの家)

Author:Maison de K(ケイの家)
タッセルとタッセルメイキングを愛するケイです。
糸・素材・色の組み合わせで、驚くほどインテリアや雑貨の表情が変わることに惹かれます。
日々、タッセルコーディネートを研究中です。
(消費生活アドバイザー)

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる