ほうじ茶アイスラテ


久しぶりに、ほうじ茶ラテを飲みたいと思い、アイスで、とお願いしたところ、ホットだけのメニューとのこと。

そう言えば、いつも冬にホットで注文していたっけ。
でも、今日はアイスで飲みたい気分。
では、いつものアイスラテにしよう!と思った瞬間、店員さんが、ほうじ茶をアイスで抽出して、ほうじ茶アイスラテを作りましょう、と言ってくださいました。

後のお客さんもいなかったので、お言葉に甘え、お願いしてしまいました。

ほうじ茶のアイスティーを購入し、セルフカウンターで、好きな量のミルクとシロップを入れると言う、裏ワザでした。

抽出に少しだけ時間がかかるとのことで、待ち時間にプチコーヒーまで頂き、しばし待つこと10分程。

作って頂いたアイスほうじ茶に、カウンターで味見しながらミルクを入れ、ほうじ茶アイスラテの完成です。
さっぱりして夏にぴったり。美味しい!

家でも、ぜひ、挑戦してみよう!と思いました🐞

テーマ : インテリア・雑貨
ジャンル : 趣味・実用

水出し紅茶


来客の際、お酒を飲まない方には、アイスティーをお出ししています。
でも、アイスティーは、濁らないように作るのが結構大変。
うまくいったり、いかなかったり。

昨日アップしたコーヒー豆屋さんで昨年見つけた『水出し紅茶』が、かなり優秀なのです。

昨年のセールで試しに買ってみたところ、早い、出来上がりがきれい、美味しい、簡単、と、四拍子揃ったアイスティーに。

作り方は、ジャグに水とティーバッグを入れるだけ。
しかもあっという間に抽出され、色の濃い、澄んだアイスティーが出来上がります。

しかも、ピーチ等のフレーバーもあり、お料理に合わせたり、フルーツパンチにも使えそうなラインナップ。

値段は、ティーバッグが3個入って340円。1個110円程ですが、1個でたっぷり1リットルは抽出できます。
しかも今回はセールのため、20%OFF。

まだまだ続きそうな残暑に、美味しいアイスティーをたくさん飲めそうです🐞


テーマ : インテリア・雑貨
ジャンル : 趣味・実用

くじ引きの景品


いつも買っているコーヒー豆屋さんの、夏のセールの最終日。
セール時期は、コーヒー豆が50%増量となります。
400g買うと、600gで渡してくれると言う訳です。

セールは、春、ゴールデンウィーク、夏、年末と、年に何回かあるので、いつも豆のまま、まとめて買い、冷蔵庫内の真空チルド室で保存しています。

甘みが強く、コクのあるコーヒーが好きで、いつも買うのは『オーガニックマイルド』というブレンドタイプ。

セール期間は必ずくじ引きがあり、景品には、いつも、輸入のお菓子やコーヒーシュガー、紅茶等を頂いています。
ハズレが無いのも良心的。

お菓子が当たると、子供の頃と同じように嬉しくなってしまいます。

そんな楽しいくじ引きで、今回はコーヒーポットが当たりました。

ちょうど、2〜3杯用の小さめのコーヒーポットを買おうとしていたところだったので、驚きました。
欲しかったものだったので、大喜び。
もう1枚のくじで、さらにチョコレートまで頂いて、帰ってきました。

美味しいコーヒーが買えて、くじ引きで景品を頂いて、ちょっと幸せな夜となりました🐞



テーマ : インテリア・雑貨
ジャンル : 趣味・実用

浪花屋の柿の種


夏休みに新潟に行った同僚から、新潟『浪花屋』の柿の種をお土産にもらいました。

お酒も飲めないのに、柿の種が大好きで、特に新潟『浪花屋』の柿の種は、辛くなく、大粒で美味しい。

個人的には、柿の種にはコーヒーが合うと勝手に思っています。

週末はお天気も良くないらしいので、家で映画を観ながら、柿の種とコーヒーでゆっくりするのが楽しみです🐞

テーマ : インテリア・雑貨
ジャンル : 趣味・実用

だしのレシピ本


だしの話のついでと言っては失礼なのですが、『茅乃舎だし』で買い物をするともらえるレシピ本がかなり素敵です。

『茅乃舎だし』を使って簡単にできるレシピが季節ごとに紹介されていて、野菜やお肉等の様々な食材を使い、和風料理だけでなく、洋風料理もたくさん紹介されています。

特に気に入っているレシピが『大人の牛丼』。
牛の薄切り肉だけを、だしと赤ワインの割り下でサッと煮るだけの超簡単、美味しい、大人の牛丼。

細長く薄い小冊子なので、キッチンのカウンターに置き、メニューに悩むとパラパラ見ています。

もし、『茅乃舎だし』を買いに行かれたら、レシピ本をもらうのを忘れずに🐞



テーマ : インテリア・雑貨
ジャンル : 趣味・実用

だしのこと


お料理に使う『だし』。
普段は、週末に、利尻昆布とかつお節で1ℓの『だし』を取り、1回分ずつタッパに小分けして冷凍し、平日に少しずつ使っています。

でも、平日のメニューや作る回数によっては、『だし』が足りなくなってしまう場合もあります。

そんな時に使っているのが『茅乃舎だし』。
塩分が入っているタイプ、減塩タイプ、野菜だしの3種類を、お料理によって使い分けています。
化学調味料・保存料無添加と表示があるので、罪悪感も少しは減り・・・。

お味噌汁には減塩タイプ、お蕎麦のたれ等には塩分が入っているタイプ、コンソメキューブ代わりに使える『野菜だし』。

特に気に入っているのが『野菜だし』です。
初めはどうやって、何に使えば良いか、よくわからなかったのですが、チキンコンソメキューブの代わりに使えば良いと理解し、洋風料理全般に使っています。
チキンコンソメキューブは買わなくなりました。

だしは、それぞれ1回分ずつ個包装されているのですが、澄まし汁には袋に入れたまま透明なだしを取り、お味噌汁には袋を破って使い、だし粉も一緒に食べてしまいます。

ポテトサラダには、『野菜だし』の袋を破って混ぜると、大人っぽいポテサラになります。

どこまで手抜き?するか、それぞれのご家庭や個人で基準をお持ちだと思いますが、我が家はこんな感じです🐞





テーマ : インテリア・雑貨
ジャンル : 趣味・実用

ペンネミートソース


ペンネが大好きです。
細長いパスタも好きですが、ペンネを使うことも多い我が家。

久しぶりにミートソースが食べたくなり、ペンネミートソースを作りました。
いつも、たくさん作って2人分ずつ小分けし、冷凍しています。

【材料】6〜8人分位
・トマト缶 2缶
・玉ねぎ 大1個
・セロリ 1本
・牛ひき肉 200g位
・鷹の爪 1本 種を除いておく
・ニンニク 3粒ほど
・ローレル 2枚
、オリーブオイル 大サジ2〜

【調味料】
・ビーフコンソメキューブ 2粒
(チキンコンソメキューブでもok)
・みりん (砂糖でもok)大サジ1〜
・赤ワイン 1カップほど
・バルサミコ酢 大サジ1〜
・塩
・コショウ

【作り方】
1.鷹の爪以外の全ての材料をみじん切りにする

2.淺鍋にオリーブオイルとニンニク、鷹の爪を入れて火をつけ、弱火で香りを出す(淺鍋を使う理由は、水分を早く飛ばすためなので、無い場合は家にある鍋で良い)

3.ニンニクがベージュ色になったら、みじん切りにした玉ねぎ、セロリを入れ、弱火で、野菜がトロッとするまでじっくり炒める(ここで玉ねぎの甘みと旨味を引き出す)

4.ひき肉を入れ、中火にして炒める(肉がカリッと香ばしくなるように)

5.ひき肉の油が出て、香ばしくなったら、トマト缶、ローレルと【調味料】のビーフコンソメキューブ、赤ワイン、みりん、バルサミコ酢を入れ、30〜40分程煮込み、最後に塩コショウで味をととのえる(甘みが足りない場合は、みりんか砂糖を加える)

6.パスタにからめたら、最後にチーズをたっぷりかけて出来上がり

個人的な好みになりますが、我が家流の外せないポイントは
・牛ひき肉、セロリ、ビーフコンソメキューブ、みりんを使うこと

・バルサミコ酢を入れること

パセリを入れると、グーンと美味しくなりますが、思いついた時に無いことが多く・・・。

あとは、茹でたパスタやペンネにかける、からめる、グラタンに使う、などなど、冷凍しておくととっても便利。

茹でた野菜にかけて、チーズをのせてトースターで焼いた『即席野菜グラタン』
も好きです。

よろしければお試しください🐞

テーマ : インテリア・雑貨
ジャンル : 趣味・実用

胡麻酢ぶっかけ蕎麦


関東は台風の通過により、雨風大変なことになりました。
東北や北海道の方は大丈夫だったのでしょうか。

天候とともに、自分の不注意により、ダメダメな1日に。
暗い部屋で着替えていたため、黒と紺色を間違えて洋服を着て色がガチャガチャに(しかも電車に乗ってから気が付いた)、ファンデーションは塗り忘れる、通勤中にお腹が痛くなる・・・。
会社に着いた時点でグッタリでした(涙)

そんな中、雨にも負けず風にも負けず、同僚と美味しいお蕎麦を食べに行きました。

今月の限定メニュー『胡麻酢ぶっかけ蕎麦』です。
みょうが、胡瓜、鴨の燻製、温玉、刻み海苔がのった冷たいお蕎麦。

オリンピックも終わり、またいつもの日常に戻りつつありますね。

個人的には、女子卓球の3人組がメダルを取れて良かった〜❗️と喜んだオリンピックでした。
3人とも、とっても頑張って、可愛いかったです。

尊敬の眼差しで観戦していました🐞



テーマ : インテリア・雑貨
ジャンル : 趣味・実用

雑誌読み放題


スマホやタブレットで雑誌が読める『dマガジン』を契約しました。
ドコモが展開している雑誌読み放題のサービスです。

なんと、毎月430円で、最新号の雑誌が160誌以上、バックナンバーが1000冊以上も読み放題なのです。

家族から話を聞いた時は半信半疑でしたが、詳しく調べると、愛読しているエルアターブル、きょうの料理を始め、家庭画報、婦人画報、日経ウーマン、エル、ヴォーグ、クラッシー、経済誌、男性誌etc.
ものすごいラインナップ。

さらに調べると、他社でも同様のサービスを展開していて、もっとたくさんの雑誌がラインナップされている会社もあり、契約料金ももっと安いところもありました。

どこのサービスにするか、かなり迷いましたが、最終的な決め手は『きょうの料理』が読めることで、dマガジンに決定。
各社、読める雑誌のラインナップが微妙に異なります。

雑誌1冊分の料金でたくさんの雑誌が読めるのはもちろん嬉しいのですが、1番気に入ったのは、ゴミが出ないこと。

毎月雑誌を買っても、女性誌等は1〜2回読んだらもう廃棄棚へ。
溜まると邪魔で、ゴミ出しも重くて大変です。

そんな面倒がなく、たくさんの雑誌をいつでもどこでも読めるのはかなり感動しました。
しかも気に入った記事のクリッピングまでできます。

1つのIDで、5台までOKなので、外出先ではスマホで、家ではiPad の大きな画面で読み放題です。
ドコモのサービスですが、ドコモ以外の端末でもOK。
ちなみに我が家はiPhoneとiPadですが、サクサク読めます。

久しぶりに感動しました。

アプリのレビューでは、操作性に評価が低くなっていましたし、楽天等の他社でも類似のサービスを展開しているので、興味のある方は、よろしければ参考になさってみてください🐞

《dマガジン》
https://magazine.dmkt-sp.jp/ad/newcomer?utm_medium=cpc&utm_source=google&utm_campaign=1603_0001

テーマ : インテリア・雑貨
ジャンル : 趣味・実用

マンゴーかき氷


夏の常備食かき氷ですが、カルピスにマンゴーがあったので、試してみました。

台湾のマンゴーかき氷❗️と期待が高まったのですが、う〜〜ん…。
先日の『ぶどう』にはかなわない。
『ぶどう』恐るべし、です。

本来の『ドリンク』として楽しみたいと思います🐞

テーマ : インテリア・雑貨
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Maison de K(ケイの家)

Author:Maison de K(ケイの家)
タッセルとタッセルメイキングを愛するケイです。
糸・素材・色の組み合わせで、驚くほどインテリアや雑貨の表情が変わることに惹かれます。
日々、タッセルコーディネートを研究中です。
(消費生活アドバイザー)

最新記事
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる